本文へスキップ

尾道・向島 厳島神社

TEL. 0848-44-2022

〒722-0073
広島県尾道市向島町5525

年中行事HEADLINE


2017年の厳島神社行事(お祭り)です
どうぞご参拝下さい

元旦  初詣
毎年大晦日の深夜から、初詣の皆さんがお参りにやってこられます。

年越しのお参りは、元旦午前2時までお祓いを受け付けています。焚き火が焚かれて、参拝者の暖をとっています。

※先着500名さまに御福銭の記念品をさし上げています。

節分祭
毎年2月3日の夕方5時から 神社境内で豆まきを致します。
豆まきには、大勢の老若男女がやってこられます。
毎年、年男・年女の皆さんに自由に、撒き方として参加頂いております。

※入園前のお子さんには特別にお菓子の袋が配られます。

夏越の大祓い(茅の輪くぐりの神事)
毎年「夏越の大祓い」の神事は「茅の輪くぐり」の神事として6月30日夕方に行われます。

「茅の輪」をくぐってその年の、前半の無事に感謝し、暑い夏を元気に乗り越えられますよう、祈願いたします。このとき、神社に用意してある「人型」や「車型」に氏名・生年月日等を記入して、お祓いを受け、忌み火で炊き上げます。

夏祭り
夏祭りは、毎年7月第2土曜日・日曜日の2日間行われます。
管内の各地域を子供たちが、家内安全・無病息災を願って神輿を引き回します。
各地域では、子育会のお父さん、お母さん方、老人会の皆さん世話役さんの多くが協力されております。

秋祭り
秋祭りは、「厳島神社秋季例大祭」として、毎年10月の体育の日の前の土曜日・日曜日の2日間開催されます。土曜日の夕方からは、神社の拝殿で「大福引大会」が開催され電化製品や自転車・お米・お酒等数多くの景品が当たります。
また同じ時刻に、備後しんいち「鬼炎太鼓」を専属太鼓として毎年「和太鼓の競演」を実施しております。毎年沢山の見物客が訪れて、盛大な催しとなっています。

PDFファイルをご覧になるには“adobe reader”が必要です。
上記アイコンより無償でダウンロード・インストールして下さい

- 和太鼓の競演・備後しんいち「鬼炎太鼓」 -


バナースペース

尾道・向島 厳島神社

〒722-0073
広島県尾道市向島町5525

TEL 0848-44-2022
FAX 0848-20-6350